般若菩薩|梵字|梵字と天珠

梵字
梵字と天珠 > 梵字 > 梵字リスト1 > 般若菩薩


■般若菩薩■

(はんにゃぼさつ)

般若菩薩般若菩薩

【梵字読み方】
ジク

【説明】
般若菩薩は、仏教の経典の一つである大般若経の本尊とされ、智恵の仏として信仰を集めています。

般若菩薩を表現する時は、五智の宝冠をかぶり、左手に梵篋をのせた開敷蓮華を執り、右手には三鈷を持った三眼六臂の物や二臂の物があります。

ただ、仏像で表現されることは無く密教の胎蔵界曼荼羅でしか表現されませんが、一つのセクションを任される重要な存在とされています。

般若菩薩の般若とは、そもそも一般的に知られている鬼のような形相のことではなく、仏教で悟りを開いて得ることができた智恵の事を示します。

【効力】
もともと般若菩薩は悟りを開いて得ることができた智恵を表すので、般若菩薩の梵字を身につけることで煩悩などの物事を進めていくうえで不要な物を取り除いていき、智恵を育んで行くことができるとされています

ただ身につけてるだけではなく、自ら進んで智恵を育もうと考えなければ効果を得ることはできません。

【意味】
煩悩退散・知識向上

【この梵字をおすすめするのは】
・勉学を進めるうえで余計なことを考えてしまう方
・自分の智恵を向上したいと考えている方

梵字も天珠もあなたに合ったものでなければ意味がありません
あなたにピッタリの梵字を見つけることができれば今後の運気も変わってきます!!

まずは今の自分の運気がどういう傾向にあるのかを鑑定してみませんか?

運命鑑定
あなたの梵字…
きっと見つかる!!



梵字一覧

梵字リスト1

アイコン虚空菩薩アイコン
(こくうぼさつ)
アイコン般若菩薩アイコン
(はんにゃぼさつ)
アイコン軍茶利明王アイコン
(ぐんだりみょうおう)
アイコン阿閦如来アイコン
(あしゅくにょらい)
アイコン鬼子母神アイコン
(きしもじん)
アイコン歓喜天アイコン
(かんきてん)
アイコン愛染明王アイコン
(あいぜんみょうおう)
アイコン毘沙門天アイコン
(びしゃもんてん)
アイコン勢至菩薩アイコン
(せいしぼさつ)
アイコン風天アイコン
(ふうてん)

平凡で退屈な人生に満足していませんか?

新しいことに挑戦したいが、キッカケがなく退屈な人生を過ごしてしまう前に
新しいことへのキッカケやチャンスを運命鑑定で導いてみませんか?

運命鑑定
初回無料







Copylight 2019©
梵字と天珠
All Rights Reserved.


梵字と天珠QR
携帯からご覧下さい